システム保守のセカンドオピニオン

現在のシステム保守費が高いもしくは根拠が不明瞭と感じていませんか?

システム保守費用は保守範囲などにより大きく変わってきます。
例えば、安定した運用を行う為のログ確認や正常にバックアップが機能しているかなどの確認だけの場合であればそれほどの金額にはなりませんが、改修作業などを無制限で依頼できる契約の場合には高額になることも多々あります。

保守費を見直す秘訣は、「範囲」の明確化です。
毎月必要な内容のみを保守費用とし、数カ月に一度程度の改修作業などは別途発注する形にすることで大幅に保守費用を削減できる可能性があります。

もし現在の保守契約の範囲が明確になっていないのであれば、保守業者と共に「何を保守範囲で対応し、何を対象外とするのか」を協議することをオススメいたします。

エイミーでは他業者が開発したシステムの保守のみご契約いただくこともございます。
もし現在の保守契約にご不満がありましたら、セカンドオピニオンとしてお気軽にご相談ください。

News & Topics

(一社)日本チームマネージメント協会さま 「リスクの見える化」サービス

一般社団法人 日本チームマネージメント協会さまが提供する、事故削減プログラム「リスクの見える化」サー… [続きを読む]

Amazon S3で大量のファイルを低コストで運用する

システム運用時のサーバー選定ではストレージ容量の予測が非常に重要でした。 少なすぎるとすぐにストレー… [続きを読む]

WordPressのセキュリティ対策を一挙に行える「SiteGuard WP Plugin」

WordPressの普及率が高くなるにつれて攻撃者の数も増え、WordPressでのWEBサイト運用… [続きを読む]

社内システムサーバーとしてのQNAP

業務システムのWEBシステム化を行った際、大きな検討事項はサーバーの選定です。 多くのケースで故障リ… [続きを読む]

Amazon LightSailで中小企業のコーポレートサイトを最適化する

御社のWEBサイトを設置しているサーバーは適切なスペックやコストでしょうか? サーバー環境はAWSを… [続きを読む]

ClamAVを用いたWEB業務システムにおけるウイルス対策

Linuxではウイルス対策の必要性は薄いと言われておりますが、ユーザーがファイルをアップロードできる… [続きを読む]

ご相談・ご提案は無料です。お気軽にお問い合わせください
お問い合わせはこちら

クイックコンタクト

閉じる

お問い合わせありがとうございました。
通常1営業日以内にご記載頂いたメールアドレス宛にご連絡させていただきます。

以下よりお問い合わせいただけます。通常1営業日以内にご返信いたします。
営業メールなどを送付することはございませんのでお気軽にご質問ください。

お名前

{{errors.name}}

メールアドレス

{{errors.mail}}

お問い合わせ内容

{{errors.body}}

ご記載頂いた内容はお問い合わせのご返信のみに使用いたします。